巨乳人妻との不倫、妹と近親相姦、出会い系サイトであったエロい体験談などをまとめています。

タグ:姉

51


つき合って4年になる彼とは、お互いの家族公認の仲で
夏休みに入ってすぐ、彼の家族と一緒に旅行に連れて行ってもらった。
私と彼は高校も同じで、実は去年の冬休みエッチもすませてる。
彼の家族も私を家族同然に扱ってくれて
お母さんともお父さんとも妹やお姉さんとも仲良しだった。
でも、彼の家族ちょっと変わってて、オープンというか
あけっぴろげというか・・・・
「家族で風呂入ってるよ」という彼の言葉に
え~、うそって思ってたけど
この旅行でそれがウソじゃないことが分かったんです。

【彼の家族と混浴 (温泉での体験談)】の続きを読む

  • カテゴリ:

870(1005)


僕はまだ高校生だったので
姉には女としてすごく興味があり
普段普通に会話してる時でも、ちょっと意識してました

あれは姉が飲み会かなにかで、酒に酔って帰宅した時です
母が飲み薬を持って行ってあげてと言うので
薬と水を持って2階の姉の部屋に行きました
姉は帰ってきたままの格好でベットで寝ていました
「おねぇちゃん薬を持ってきたよ・・」と肩を叩きましたが
まったく反応がありませんでした
【酒に酔った姉と (姉との体験談)】の続きを読む

  • カテゴリ:

638


前編:電気剃刀 (姉との体験談)
http://www.seilogs.com/archives/1021632422.html

暫くしてから電気剃刀を姉が使わなくなったのがわかった。
というのはオレは相変わらずデジカメで撮影していたり、ちょっとした細工
をしていたから、姉が使ったかどうかは完全に把握していた。毎日のように
使っていた時期もあったが、ある時から全然使わなくなっていた。
オレは姉に彼氏ができてコンスタントにセックスしているのかとも思ったが、
そういう気配はなかった。
【電気剃刀 2nd (姉との体験談)】の続きを読む

  • カテゴリ:

hurinn-hitoduma-24


オレが19歳で姉が21歳の冬、姉がコタツに入ってうとうとしていたので、
面白半分に電気剃刀をジーンズの上から股間にあててスイッチを入れたら、
目を覚まし、殴られた。
だけど、その時以降、オレの電気剃刀の置いてある位置が微妙に変わるよ
うになったように感じられたので、オレが使った後に置いた状態をデジカ
メで撮影しておいた。大学から帰宅してデジカメの画像と比べると、明ら
かに位置がずれている。その他、剃刀の周囲に置いてあるオレのものの位置
に変化はない。
【電気剃刀 (姉との体験談)】の続きを読む

  • カテゴリ:

508


最近寒くなってきたじゃん?
で、昨夜寒いから風呂入りたくなかったんだよ。
面倒くさいな~って思いながら、リビングでゴロゴロしてたらさぁ。
姉が風呂どうすんのって聞いてきたんだよ。
「寒いからもう入りたくねぇ」
って言ったら、
「姉ちゃんも寒いから入りたくない」
って言うんだよ。
【お姉ちゃんに手コキしてもらった (姉との体験談)】の続きを読む

  • カテゴリ:

images


旦那と喧嘩して、というか離婚寸前状態で実家に帰ってきているねーちゃんと
今年の8月きわどいとこまでいっちまいました。
かあちゃんがスナックをやっているんだけど、実家に帰ってきてからねーちゃんそこで働いてるのね。
子供2人いて、その子らも連れて帰ってきちゃったから毎晩働かないと生活的にダメなのよ。
ただねーちゃんも結婚するまでクラブで働いてたから水商売は全然OK。
そもそもダンナともそのクラブで出会ったし。
【かあちゃんのスナックで働いてるねーちゃんと (姉との体験談)】の続きを読む

  • カテゴリ:

445


姉ちゃんが高2、おれが中3の時。姉ちゃんは、そりゃ、グラビアアイドルほどじゃないけど、けっこうかわいいほうだと思う。タイプで言ったら、AV女優の古都ひかるちゃんかな。

おれが妹もののAVで抜いてたんだよ。
深夜だからヘッドフォンで抜いて、終わって振り返ったら、姉ちゃんが座っててさ。
あんときは心臓が止まるほどびっくりしたね。なんせ家族は寝てると思ってたから。
「なにしてるの?」
って、姉ちゃんがにやけながら聞いてきたんだ。
【正敏は妹とお姉ちゃんどっちが好き? (姉との体験談)】の続きを読む

794


高校の時の友達が3人、泊りがけで遊びに来た。
僕はその3人が苦手だった。
〝イジメ〟と言うほどではなかったと思うが、3人は僕の事を明らかに格下
扱いし、からかって楽しむような奴らだからだ。
本当は嫌だったけど、3人がどうしてもと必死に言ってくるので仕方なく3
人が泊りがけで遊びに来ることを了承した。
 嫌な予感はしていた。
【友達の脅迫 (レイプ体験談)】の続きを読む

  • カテゴリ:

544


俺の姉ちゃんは酒が弱い。
弱いくせに大好きで、週末は必ず酔っ払って帰ってくる。
そんな姉ちゃんは帰ってくると決まって玄関寝てしまう。
ほっとくと朝まで寝ちゃうので、しかたなく俺が姉ちゃんの部屋まで連れて行く。
ちなみに、俺と姉貴は実家に住んでるんだけど、姉ちゃんが帰ってくる時間(大体深夜1~2時)は家の中で俺しか起きてないので、介抱は俺の仕事だ。

さすがに、ここ3週間それがつづいたので切れて姉ちゃんに文句を言った。
そしたら姉ちゃんは「別に介抱してくれなんて頼んでないよ!」と逆切れしやがった。
【姉ちゃんと田上君と俺 (姉との体験談)】の続きを読む

このページのトップヘ