26


793 :おさかなくわえた名無しさん:2008/03/14(金) 01:52:33 ID:nmIDtewM
何年も前のキャンプ中のこと。
魚を突こうと、胸ぐらいの深さの清流につかっていたが、
目当ての魚もいないので、水に顔をつけて、足元にワラワラ寄って来る魚を
眺めて和んでいた。
そこに、近くで水遊びしていた22~23歳ぐらいの可愛くてそこそこ
巨乳のお姉さんが、「何が見えるんですか?」と、近づいてきた。
「小魚が足元に沢山寄って来てるんですよ。」と言うと、お姉さんは
持っていた水中マスクを装着し、俺のすぐそばで水中を覗き込んだ。
そして、すぐに「すごーい、いっぱいいますね。」と言い、すぐに
また水に顔をつけた。そして今度は、俺のビキニの海パンのモッコリを
ほぼガン見してきた。自分で言うのもなんだが、俺の股間はいい感じで
張り出している。ガン見の視線を感じて、モッコリが膨張を始める。
お姉さんは喜んでるようで、魚を見る振りして何度も俺の股間の膨らみを
見てくれる。モッコリは最初の1.5倍位になり、心地よい窮屈さを味わった
5分足らずの出来事だった。